22日 10月 2017
売れないものを販促しても売れない。 販促や広告は、販売に欠かせない。 みんなに知らせないと、売ることができないからね。 でも、売れるものを販促するのが基本である。 絶対、売れるものを販促すべきだ。 写真は、サントリーの販促広告である。 タレントは、モデル出身タレントのローラだ。 等身大のパネルを作り、全国の販売店に置いてもらう作戦である。...
21日 10月 2017
10月4日に開催された『千人の月見の宴』で、使用したステージキッズを定価の半額くらいで! 基本、応相談である。 僕たちはレンタルをしていないので、一度使ったステージキッズを譲っている。 今年は、去年の倍の大きさでステージを作ったため、36台分ある。...
20日 10月 2017
成功するまで続ければ、失敗はない? そんなに簡単なことじゃないだろうけど、概ね正しいように思う。 ハリウッド映画『ビューティフル・マインド』での、数学者ジョン・ナッシュのセリフで、 「チャレンジした回数に、成功は比例する」というのがあって、おお、なるほどと思ったことがある。 バーで女の子に声をかけるシーンだ。...
19日 10月 2017
基本、ダンボールのステージなのだ。 ステージキッズは、誰でも簡単に作ることができる強化ダンボールを使ったステージである。 ひとつでも、小さなステージができるし、数を増やせば大きなステージにもなる。 強化ダンボールは、木製と同じ強度で軽さが三分の一、というのが売りである。 何度でも使えて、エコだ。...
18日 10月 2017
起業したい人を集めて儲ける人たち。 SNSの友達申請が増えている。 起業コンサルや、投資アドバイス関係の人たちである。 相談したら(もちろん有料)、正しい起業の仕方を教えてくれるのだ。 有能なコンサルは、僕のようなところに営業にはこないだろうから、怪しいのではないか(失礼)と思いながら、友だちにはならないでいる。...
17日 10月 2017
「リスクのないビジネスは存在しない。 リスクのない恋愛が存在しないようにね。」 と、村上春樹が言ったかどうかは知らないが、ビジネスにはリスクがつきものである。 今回、僕たちは『千人の月見の宴』を野外で開催したわけだけど、一ヶ月前から無駄に天気予報とにらめっこであった。 週末の天気も当たるかどうかも分からないのに…。...
16日 10月 2017
アイデアは枯れない。 結論から言うと、小説家は書けなくならないし、アイデアは枯れない。 書けなくなるのは、状況の問題だ。 失恋したり、お金に困ったり、酒にやられたり、ウツになったり、他のことで忙しかったり。 書くことと関係ないことで、僕たちは書けなくなる。 面白い作品が書けるかどうかは、また、別の話なんだけど。...
15日 10月 2017
天候まで味方するのだ。 ツキは存在する。 と、思っている。 麻雀をやっていると実感するのだけど、ツカなくなると途端に配牌が悪くなり、何をやってもダメだ。 これはポーカーなどトランプやモノポリーでも同じだと思う。 逆に、ツイていると何をやってもいいことばかりだ。実に、不思議である。 ツキは、漢字では『付』と書く。...
14日 10月 2017
主張しないと守られない。 フリーランスでライターの仕事をしていると、たまに出くわすんだけど、支払いになって値切られたり、支払ってもらえなかったりね。半額なんて可愛いもんである。 僕が書いた原稿料を使い込んでしまって、支払えなくなった編集者もいた。150万円くらいで僕には大金である。その人は支払う気がないのに、ビックリしたのを覚えている。...
13日 10月 2017
子ども専用ではないけれど。 僕たちが作った新製品の簡単ステージキットは、ステージキッズという名前で売っている。 ブルース・スプリングスティーンが「Born in the U.S.A.!!!」と、叫ぶ巨大ステージには向いてないけど、小さな手づくりイベントには、持って来いだと思っている。 学祭のセカンドステージとか、幼稚園の発表会とか、選挙とかいろいろと。...

さらに表示する