ブログカテゴリ:ステージキッズ



18日 11月 2017
仕事は、基本、社会貢献だと思う。 誰かが困っていて、それを助けることを考えると仕事が発生する。 お金を稼ぐことは、社会貢献に直結していると思っている。 ただ、もうひとつのベクトルに「儲けたい」という人たちに向けた仕事がある。 こっちはインチキで、儲けたい人たちを集めてセミナーを行ったり、お金を集める。...
30日 10月 2017
契約をきちんと結んで、仕事をしよう。 と、最近、痛切に思っている。 現在、契約を結んで仕事をしている会社があるんだけど、契約したところに限って約束を守らない。 契約なしで仕事を頼んでいる会社は、約束を破ることはない。 どうやら、何かの勘が働いて『何かあるかも』と、思った会社とだけ契約を結んでいるようなのだ。 じゃないと、説明がつかない。...
25日 10月 2017
アジアの業者は、甘くないのだ。 販売におけるチャイナリスクとは、代金回収の困難、模倣品、海賊版の氾濫、賄賂の問題などだけど、外国の会社に仕事をお願いした時、ある程度覚悟が必要である。 じゃぁ、そんな会社とつき合わないければいいじゃん。ということになるが、見極めが難しいのだ。 最初は、よい取引ができそうだ、と思わせて近づいてくる。...
22日 10月 2017
売れないものを販促しても売れない。 販促や広告は、販売に欠かせない。 みんなに知らせないと、売ることができないからね。 でも、売れるものを販促するのが基本である。 絶対、売れるものを販促すべきだ。 写真は、サントリーの販促広告である。 タレントは、モデル出身タレントのローラだ。 等身大のパネルを作り、全国の販売店に置いてもらう作戦である。...
21日 10月 2017
10月4日に開催された『千人の月見の宴』で、使用したステージキッズを定価の半額くらいで! 基本、応相談である。 僕たちはレンタルをしていないので、一度使ったステージキッズを譲っている。 今年は、去年の倍の大きさでステージを作ったため、36台分ある。...
19日 10月 2017
基本、ダンボールのステージなのだ。 ステージキッズは、誰でも簡単に作ることができる強化ダンボールを使ったステージである。 ひとつでも、小さなステージができるし、数を増やせば大きなステージにもなる。 強化ダンボールは、木製と同じ強度で軽さが三分の一、というのが売りである。 何度でも使えて、エコだ。...
13日 10月 2017
子ども専用ではないけれど。 僕たちが作った新製品の簡単ステージキットは、ステージキッズという名前で売っている。 ブルース・スプリングスティーンが「Born in the U.S.A.!!!」と、叫ぶ巨大ステージには向いてないけど、小さな手づくりイベントには、持って来いだと思っている。 学祭のセカンドステージとか、幼稚園の発表会とか、選挙とかいろいろと。...
08日 10月 2017
値づけが難しいのだ。 簡単ステージキット・ステージキッズを売っているわけだが、値段をつけるのが難しい。 「世界初!」などと、言っているくらいなので値づけをどうするか? が、問題なのだ。 似たような製品がないからね。 強化ダンボールを使っているため、材料費は結構掛かる。 で、運送費、人件費なんかも考えなくてはならない。...
07日 10月 2017
つじだちくん? 選挙である。 なので、選挙専用ステージキッズを造ってみた。シャー専用みたいな。 ひとりでステージに登壇することができ、持ち運びも片手で簡単な製品。 写真は、イメージだ。 もちろん、ギターと譜面台を設置すればひとりステージにもなる。 市場はどうだろう? ググってみると、選挙用品を専門に扱っているサイトが、やけに元気である。...
19日 9月 2017
仕入れの10倍で売る、ホストクラブ。 1本のワインを、ホテルなら2倍から3倍の値段で客に提供する。 ホストクラブだと、10倍の値段だという。 ヴーヴ・クリコで7万円。ドンペリだと25万円である。 これは高い!(もちろん僕にはだけど) キャバクラでも、10倍近い値段になる。ホストクラブより安い印象だけどね。 僕がいくサイゼリアなんてワイン1本千円だ。...

さらに表示する