こんなステージが、欲しかった。

強度は木材と同等、重さは約3分の1の強化ダンボールで作りました。

繰り返し使え、持ち運びも簡単です。

組み立てて楽しい! クルマに積めるポータブルなステージ。

金属製ステージとは違った、軽い、お手軽、運びやすい。

簡易ステージ・キット新発売です。

 

STAGE KIDS

高さ 30cm 縦100cm 横100cm 27000円(税別)

960キロ耐圧テストにパスしました。重さ7.7キログラム。

日本製・特許出願中です。

高さ40cm 29000円です。

 

 

ステージキッズは折りたたむと、カバン型になります。

カバンの上のステージ。

カバン型にこだわる理由が、あります。

 

公園など公的な場所でイベントをする時、地面に穴をあけてステージの設営は、基本的にできません。

駅や公民館でもステージを設営すると、床が傷んだりなど問題があります。

 

ステージキッズが解決しました。

なにしろカバンです。

カバン型ステージキットを組み立てると、簡易ステージができあがります。

カバンの上に立って、歌を歌ったり楽器を演奏したり、能楽をやっても問題はありません。

 

なので、どこでもステージです

移動も簡単。屈強な男たちやトラックなんていりません。

強度は木材と同じ、重さは約3分の1の新素材です。

強化ダンボール製ステージキッズは、ただモノではありません。

 

 


レンタル加盟店募集中

ステージのあるイベントを地域にお届け!!

小さな起業や副業ができます。

 

 

学祭や保育園、幼稚園、特養、商店街など地域のイベントで活躍!!

また、ハロウィンやクリスマスなど、1個からのレンタルも人気です。

 

 

 

【加盟店のメリット】

 

1 ステージキッズ・レンタル営業権

2 仕入れ値で、購入。販売もできます。

3 例えば、5回貸し出した後は、ずっと収益。

4 自分たちが使うステージキッズの購入費用が下がり、0になります。

5 ブルーオーシャンに、参加できる。

 

例えば、ステージキッズ 定価 27000円(消費税別) 縦100cm✕横100cm✕高さ30cm

を仕入値で購入できます。

加盟店権利料、仕入価格は、メールでお問い合わせください。

 

お問い合わせ

株式会社 プレスト

ohshi@globe.ocn.ne.jp

担当 紙本


強化ダンボール製、簡易ステージという選択。

 

パイプ椅子を並べて、演者が床に立つと、後ろの方では見えない。

 

「ステージがあるといいな」

と、思うことがあります。

 

例えば、常設ステージがない保育園や幼稚園でも、必要な時にパタパタと組み立てれば、たちまち、ステージが出来上がります。

ペーパー・ステージキットだから、子どもたちが絵を描いても楽しいかもしれません。

連結も簡単です。つなげて大きなステージを作ることができます。

 960キロに耐える強化ダンボール製だから、強度も安心です。

ステージキッズが活躍する場は、広がっってきています。

新しい簡易ステージの登場です。


わたしのクルマに乗る、ステージ。

 

カバンを組み立てるとステージが出来あがる、ペーパー・ステージキットです。

クルマにひょいと積み込んで、ステージを持ってお出かけ。

例えば、キャンプに連れて行けば、たちまち野外ライブステージができちゃいます。

ハロウィン、クリスマスなどのイベントで大活躍!!

 

組み立てて置くだけで、カバンがステージに早変わり!

ひとつだけでも、可愛いステージです。しかも床を傷つけない優しい素材。

さぁ、ステージを持って、出かけよう。

連結すると、大きなステージに。

 

沢山の観客の前で、ステージをやりたい。

ステージキッズを組み合わせれば、最適なステージが出来上がります。高さ60センチのステージなら、300人くらいのイベントもできちゃいます。

※雨天での使用はできません。


【Information】

 

ステージキッズ・レンタル販売加盟店を募集。6月11日

『起業でごはん!!』ラジオトークで音声コンテンツを始めました。 18日

Amazonで、ステージキッズ代理店『プレスト』が、キャンペーン価格で販売開始。3月22日

『紙のブログ』で、ステージキッズを紹介していただきました。3月16日

Amazonで販売始めました。11月9日

収納はカバン型を採用し、格段に収納や持ち運びがスタイリッシュになりました。

アメリカのボストン・ジャパン・フェスティバルで、ステージキッズが採用されました。

会津エンジンが主催する大熊中学校の『漫才講座』で採用されました。

落語芸術協会さんにご購入いただけました。

世界初の能舞台に使われました。『千人の月見の宴』

サイレント・ディスコのDJブースに使われました。

第三回 千人の月見の宴で、能舞台、宇崎竜童のブルースステージに使われました。